Taylor Swift x wildest Dreams x カタカナ母音

このブログでは、カタカナ母音を使って英語の発音を「カタカナで見える化」し紹介しています。今日はTaylor Swiftの「Wildest Dreams」を取り上げました。

この曲は5枚目のアルバム『1989』に収録されていて、2015年8月31日にシングルとしてリリースされた曲です。Youtubeの再生回数は6.8億回を越えていました、すごいですね(2020年1月28日時点)。
男らしく魅力的な理想の彼に夢中になりながらもその関係性の結末を予見してしまう...曲の解説発音のポイントカタカナ母音版の歌詞も掲載してありますのでチェックしてみてください。

カタカナ母音の歌詞

まずはカタカナ母音で発音を確認してみましょう。

f:id:yakatazushi:20200128101843p:plain

画像6画像7画像8

歌詞の解説・発音のポイント

歌詞の解説、カタカナ母音、発音のポイントをまとめて紹介していますので、こちらもチェックしてみてください。

Verse 1
He said, "Let's get out of this town
Drive out of the city, away from the crowds"

f:id:yakatazushi:20200128101932p:plain

積極的な彼、テイラーの心を奪っていきます
ポイント:getはストップT、out ofはaudə、drive out ofはdʒrai vau də
I thought, "Heaven can't help me now"
Nothing lasts forever
But this is gonna take me down

f:id:yakatazushi:20200128102101p:plain

I thought "heaven can't help me now":彼に夢中な様子が分かります
しかし、終わってしまうだろうこと、傷ついてしまうことも予見しています

Pre-chorus 1
He's so tall and handsome as hell
He's so bad but he does it so well
I can see the end as it begins
My one condition is
画像16badだけどhandsome
関係を楽しむも結末を予見しています。関係の最後に思うことを「my conditionは~」としてサビにつなげています
ポイント:最初のHeの/ h /は脱落、handsome asは連結してməz、but heは/ h /が脱落してbədi

Chorus
Say you'll remember me standing in a nice dress,
Staring at the sunset, babe
Red lips and rosy cheeks
Say you'll see me again
Even if it's just in your wildest dreams, oh, wildest dreams, ah, ah.
画像10remember me、see me again
テイラーの感情の対立(conflict)が表れているように思えます。one conditionといいながら、彼と別れたくない。
ポイント:standing in a niceはstæn din ni nə nais、/ n /が連続していますが、英語では自然な連結の型です。

Verse 2
I said, "No one has to know what we do,"
His hands are in my hair, his clothes are in my room
And his voice is a familiar sound,
Nothing lasts forever but this is getting good now
画像11ここでは、hands in my hair、clothes in my room、his voice、など関係性におけるより身体的(physical)な描写に移っています。Nothing lasts forever だがgetting good now、ここでもテイラーの中でconflictが起きています。
ポイント:whatの/ t /は脱落またはほぼ聞こえない、his voiceの/ h /も脱落

Pre-chorus 2
He's so tall and handsome as hell
He's so bad but he does it so well
And when we've had our very last kiss
My last request is
画像16ポイント:ourの発音は三重母音/auər/ですが、かなり弱く/ ər /のように聞こえます。

Chorus
Say you'll remember me standing in a nice dress,
Staring at the sunset, babe
Red lips and rosy cheeks
Say you'll see me again
Even if it's just in your wildest dreams, oh, wildest dreams, ah, ah.
画像13

Bridge
You'll see me in hindsight
Tangled up with you all night
Burning it down
Someday when you leave me
I bet these memories
Follow you around
画像14最初の2~3行は二人の性的な関係性を描写。tangle up:絡み合う
別れたとしても彼はこのことを思い出すだろう、とテイラーはbet(お金をかけるぐらい確信している)しています。ここでbetを使う気持ちはどういう感じなんだろう。
ポイント:tangled up withはかなり速いですがtæŋ gl də pwiz yuのような感じです

Breakdown
Say you'll remember me standing in a nice dress,
Staring at the sunset, babe
Red lips and rosy cheeks
Say you'll see me again
Even if it's just pretend
画像15

Chorus
Say you'll remember me standing in a nice dress,
Staring at the sunset, babe
Red lips and rosy cheeks
Say you'll see me again
Even if it's just in your (just pretend, just pretend)
wildest dreams, ah, ah, in your wildest dreams, ah, ah
Even if it's just in your wildest dreams, ah, ah
in your wildest dreams, ah, ah.
画像16wildest dreamsは、普通「起こりえないことについての夢」という意味ですが、この曲でテイラーが込めた思いはどんなものだったのでしょうか。みなさんも考えてみてください!

今日も見ていただきありがとうございます。コンテンツがおもしろかったらフォローいただけると嬉しいです。

こちらもおすすめ
『25のカタカナ母音が英語の世界を変える』
 嵐 x Turning Up x カタカナ母音
この英語聴き取れますか ~ あぃめでぃまだぱーでぃ ~
カタカナ母音で見る ~ 試験対策:発音問題5 ~